和装着物結婚式銀伶(ギンレイ)
御祓乃無垢(おはらいのむく)
神社婚・和婚のために創られた特別な白無垢
トップページ » 和装 » 御祓乃無垢
御祓乃無垢白無垢

二人の幸せを願い 祓い清めた最高級の白無垢 御祓乃無垢(おはらいのむく)

御祓乃無垢とは

世界文化遺産の由緒ある加茂別雷神社で、御祓いした清めのご衣裳です。その神職が二人の未来、良き時の縁、良き人々との縁、良き物との縁に結ばれますようにと一枚一枚祈りを込めて祓い清めた神聖な白無垢です。
厳選された認定店でのみ扱える貴重なご衣裳を人生で特別な儀式の一日にお召し下さい。

特別な儀式とは

人生の節目となる儀式は、たとえば初宮参り、七五三、成人式など基本は一人。しかし、結婚式だけは二人の儀式となります。この広い宇宙の中で、選ばれた男性と女性が結ばれるという事はとても不思議です。結婚式はこの不思議な縁を感謝し、祈る特別な儀式です。
特別な日にお召しになる、特別に創りあげた祈りの衣裳…それが御祓乃無垢(白無垢)です。

祈りの衣裳とは

崇高な気持ちで愛を誓うときの衣裳は祈りの衣裳であるべきだと思います。男性は不変の色・黒、女性は神に仕える者がまとう清浄の印である白です。
祈りの衣裳は一流の職人たちが長い年月をかけ、魂を込めて仕上げた世界でも類をみない花嫁衣裳です。

 

ページのトップへ